Archive for 4月, 2013

カリフォルニア一人旅 最終章

all post| No Comments »

サーフィン三昧! 最終章
後半1週間、朝、夕毎日サーフィン三昧でした!!! 笑  南のパシフィックビーチからオーシャンサイドのハーバージェティまでの間のいくつものポイントを攻めまくりました。 ウィンダンシー、ソラナ、カーディフ、サンエリジョ、スワミーズ、ジェティ、、、、、、、、、。 波のサイズは腰~肩。面クリーン、ファンウェーブ、晴天、氷水! 最高でした!!!
 ウィンダンシーからの帰り道  並木道や湖がなんともいえない雰囲気! 癒された~
 ソラナビーチではファミリーでのサーファーが多く、イキな車が遊んでました!
 カーディフ、スワミーズ、サンエリジョ、ファンウェーブ!
後半はエンシニータス付近の宿をとりいろんなショップを片っ端から見て周りました!
 オーシャンサイドの一番北のハーバージェティ。ここは7年前訪れたとき一日目のサーフィンで足をフィンで切って5針縫うはめになった場所! 今回はリベンジで必ずサーフィンすると決めてたポイント! やっと来た!!! しかも胸~頭くらいのパーフェクトウェーブに当たって、貸切状態でした!!! 乗りすぎて足がプルプルなってた 笑!  いや~最っ高でした!!!!!
カリフォルニア一人旅、2週間ほどでしたがあっという間でした。言葉では言い表せない、現地に行った者しか分からない体験をいくつもして、いろんな事を考えさせられる旅でした。こんな経験ができたのも、RJ,RMDサーフボードを支えてくださっている皆さんのおかげです! サーフボードのことでしかお返しできませんが、この経験を生かしてお返ししていこうと思います。皆さん、ほんと有難うございました!!!  次は皆さんと一緒に行きたいです!!!  必ず、、、、、。  

カリフォルニア一人旅 Part3 出会い&サーフィン

all post| No Comments »

shaper Mabileとの濃い出会いから次は海へ まず向かったのはパシフィックビーチ ”PB”
 こちらではよく見かけるピア こんなところで宿かりてサーフィンライフを満喫してみたい! 波はとろくロング向きでした。家族でサイクリングやジョギングを楽しんでました! なんか心があったかくなった 笑
今回、RMD Rider石関氏からの紹介でCA San Clementeに在住の大山氏に1日いろいろ案内して頂きました。ありがとうございました!!! 大山氏はこちらで10年ほど生活していて、主にサーフィンスクール、ガイド、そして”55″というブランドのシェイパーとしても活躍しています! もしCA行ってみたい方は是非訪ねてみてください。すごい親切な方です!!!
 大山さんに連れられ車で走っているとなにやら見たことある車を発見! 最近よく雑誌で見かけるHOT ROD”  大山さんのブランド”55″のTシャツやサーフボードコラボもしています。 HOT ROD、United50アーティスト、デザイナー、キャプテンFINなどでも有名な ”Brian Bent”   気さくで陽気なブライアン氏!なにもかもがアートで埋め尽くされてました! もちろん一緒にパシャリ! 
 次は大山氏がシェイプするファクトリーへ! ”Hydro Glass”  ここでもボードの話や濃い内容をいろいろと教えて頂きました! このファクトリー周辺はいろんなサーフボードブランドの工場がありました!
 向かい側にあるお店へ、 USEDボード専門店。すごい数のボードで欲しくなるのをひたすら我慢してました 笑   写真や絵画も!
 いよいよ”トラッセルズ”へ!!! 車を路肩に停めて、そこから歩いて20分ほどしてようやく到着! こんなに歩くとは思わなかった。波は小さく腰~胸! それでもすごいきれいにブレイクしてた! 念願のトラッセルズ入れて良かった!!! 次はサイズのあるときに入りたい! 今回、大山氏にガイドして頂きましたが、ホント助かりました。このトラッセルズも一人で行ってもまずたどり着けないと実感した。どこに駐車すればいいのか、どこが入り口なのか知ってる人がいないと無理です。もしCAに行ってサーフィンしたい人は大山氏を紹介しますので連絡ください。まちがいないです!!! 
 トラッセルズを後にまたまた南に下り、これからサーフィン三昧!!! 次回へ続く~、、、 
 

カリフォルニア一人旅 Part2 出会い!

all post| No Comments »

今回一番の旅の目的は一人で憧れのshaper”Larry Mabile”に会うことでした。7年程前に鹿児島レインボーサーフ、工藤氏に連れられカリフォルニアを訪れた時に出会ったshaperです。この工藤氏の7年前の誘いがなければこの旅はなく、今の自分もなかったと思います。ほんとに感謝してます! 前回は一人では何もできなく、ダメ人間でした。今回はどーしても一人でやるという思いからこの旅が決行されました。そしてついに会うことができました! 
San Diego Part2~ いろんな出会い
 SHARP EYE ファクトリー  サンディング、グラッシング、カラーリングルーム、  またまたいろんな技を盗んじゃいました 笑   休み時間には皆で卓球してました 笑
 マシンシェイプ、スムージングルーム  ファクトリーマンも10名ほどいてでっかい工場でした! 
 やっとやっとやっと会えたーーー!!! ”Larry Mabile”  わざわざ、1本丸ごとシェイプするところを見せてくれて、いろんな技も見れました!!! このMabileはFish系のボードはピカイチで右にでるものはいないと思います!  僕のFish系のルーツもここからきています!  日本ではあまり知られていませんが、むこうでは必ず皆が知っているシェイパーです。シェイプ暦も長く、ゴードンスミスやKGのシェイパーでもありました。今では自分のブランドでしてますが、むこうのいろんなサーフショップに必ず並んでいるブランドの一つです。
 Mabileのディケール、 もちろん一緒にパシャリ!  一緒に飯食べたり、いろいろ連れていってもらい、ほんと感動しっぱなしでした! 日本の弟子として迎えてくれました!!!
 ここはBirds SHED  サーフボードミュージアム! すごい数のもう手には入らないボードが壁一面を覆いつくしてます。すごすぎます!
 オーナーのEricさん、メービルさんとパシャリ! いろんな歴史を感じました!
 そして極めつけ!!! こんな方に出会えるなんて思ってもいなかった。 シェイパー界の巨匠 “Skip Frye”   もう70過ぎなのに現役でシェイプしてました! 鳥肌ものでした!!! 会えてすごい運が良かった! メービルさんのお師匠さんでもあります。Skip Frye & Larry Mabile この2ショットはなかなか見れません! ほんと感激しました!!!  
この2日間すごいDeepな出会いがあり、感動がありました! 自分も同じシェイパーとして継続してシェイプし続けるという姿勢を改めて教えてもらいました。今の世の中マシーンでバンバン削られますが、”本当の根にはハンドシェイプが必ずあること” まちがいなく教わりました!!!  この二人をこころざし、、シェイプに対して真っ直ぐに生きていきます!!! また必ず近いうちに会いに行きますので。
 濃い2日間を終え、次は海へ! 次回へ続く、、、、、
 

カリフォルニア一人旅!!!

all post| No Comments »

皆様、大変ご無沙汰しております。久々の投稿です 笑
今回RJ10周年で皆様から多くのお祝いを頂きました。誠にありがとうございました。そのお祝いのおかげで僕の人生の中で一番心に残り、自信に繋がり、また新たな夢に挑戦する気持ちが持てる最高な旅をすることができました。この経験を生かしてこれからもいいボード作りに励んでいきます! 少しですが、一人旅の様子をご覧ください。
LA~CA,San Diego 一人旅のはじまり~
 鹿児島から羽田、羽田からバスで成田へ移動  今回Expediaの格安チケットでロスまで往復8万くらいでした。
マレーシア航空便で機内食、サービス、チャンネー(CA)もGoodでした 笑    ロスまで10時間程で到着
 ロス到着後、空港近くの安宿へ。近くのバーガーキングの特大バーガーとビールで夜食   明日から人生初のアメリカドライブ、左ハンドルの右斜線、あ~怖い~!
 今回お世話になったHertzレンタカー。レンタカーを借りるのにだいぶボラレそうになったけど根性で切り抜けました。これからアメリカドライブの俺の愛車、シボレーのコンパクトカー! 名前わかんない。一生忘れられない車になった!
 さぁーいよいよドライブスタート! 地図を入念にチェックして、ハイウェイ405乗って、5乗ってサンディエゴまで。ハイウェイでは皆スンゲー飛ばしまくってるから(時速130~160)、緊張しっぱなし! 画像のようなでっかいトラックがバンバン横を走るから吸い込まれそうで怖かった~! でもどんどんサンディエゴに近づくにつれて景色もいい感じに運転にも余裕がでてきた。 ロスからサンディエゴまでは距離で鹿児島から福岡くらい。
 3時間ほどでサンディエゴ到着! こちらでももちろん安宿(たまにシャワーでなかったり、夜は外がやばかったり)笑  
 宿の表通りはいいけど、ちょっと裏通りに入るとヤババな雰囲気。downtown!  建物周りは鉄格子で覆われ、浮浪者さんがあちらこちら、ヒッチハイクがはんぱなく多くて、壁には落書き、結構Deepで写真撮るにもカメラを向けることが自殺行為。なんとか撮った画像です。このエリアはダッシュで走り抜けました。でも宿のすぐ裏なので夜はいろんな悲鳴や音が鳴り響いてた 怖  夕方7時以降は宿にこもってました。 この場所はサンディエゴでも一番南でメキシコに近いということもありちょっといい雰囲気みたいです 笑  今思うと無事で良かったです!
 次の日、いよいよ旅のメインでもあるshaper “Mabile”に会いに行きます!!! 他にもいろんな方と出会い貴重な体験をしました。はじめに出迎えてくれたのが、遊び心満点のロボットくん! SHARP EYE ファクトリーへ~~~   次回へ続く、、、、、、


Copyright © 2018 RMD surfboard | Created by miloIIIIVII
Top | Sidebar | Sitemap | Disclaimer | Network